クラシック音楽と読んだ本、子どもとふれあい日記(ときどきグルメ)

クラシック音楽と読書の感想 家族とのふれあい 時々グルメも 一東葛サラリーマンの日々の雑録

5歳の次男が心配してくれています

time 2018/08/22

今朝、幼稚園の夏季保育に出かけた際、次男が母親に「きょうはパパ元気だったね」と言ったそうです。

このところいつも朝方の調子が悪く、「会社に行きたくない」と妻に言っていたのを聞いていたようです。

次男は5歳でやんちゃ盛り。ふだんは、イラっとする言動も多く、叱ることも多いのですが、子どもなりに父親のことを良く見ているものだと感じました。

長男も口には出しませんが、ときどき心配そうに私を見ることがあります。

小さい子どもたちに心配させてゴメンね。本当にいたたまれなくなります。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

スポンサーリンク




カテゴリー


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。