クラシック音楽と読んだ本、子どもとふれあい日記(ときどきグルメ)

クラシック音楽と読書の感想 家族とのふれあい 時々グルメも 一東葛サラリーマンの日々の雑録

久しぶりの近況報告です

time 2019/01/11

最近すっかり更新できませんでした。

ワードプレスの形式が変わり、書き方が難しくなったことがあります。

ある日、自動的にワードプレスが最新バージョンに更新されていて、投稿編集画面がグーテンベルクとかいうわけのわからないのになっていました。これに戸惑っている人は多いのではないでしょうか。

さて今年初の投稿です。

昨年の9月から始めた「認知行動療法」のカウンセリングですが、これまでに14回行いました。1回約50分です。

カウンセリングでは、「反芻(はんすう)」をいかになくすか、あるいは反芻が起きてもそれを遠ざけるために何を行うか、に相当時間をかけています。

反芻とは繰り返し心に忍び寄るネガティブな感情です。私の場合は「望まない職種になったことによる将来への不安感」や「望んでいたコースから外された人事への悲しみ」などです。

こうしたネガティブ感情が起きたときに、例えば音楽を聴く、料理をする、ウオーキングをする、お酒を飲む…などの行動をすることによって、ネガティブ感情を追い出すことができれば、マイナスのエネルギーを遠ざけることができるのです。

https://www.cocoro-quest.net/entry/ruminant-thinking21

このブログが参考になります。

14回もやっていますが、なかなかこの反芻を止めることができません。

中では「目の前のことに集中する」が一番良いようです。当たり前の話ですが、忙しくしているときには、ほかのことを考えている余裕はありませんからね。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アーカイブ

スポンサーリンク




カテゴリー


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。